株式会社ベーシックの比較メディア事業を譲受します

こんにちは、じげんコーポレートブログ担当です。

株式会社じげんは、株式会社ベーシックからの比較メディア事業の譲受を発表致しました。
じげんグループにとって、上場以来18件目のM&Aとなります。
プレスリリースも公表済ですので、IRページをご覧ください。


比較メディア事業では、主に個人ユーザー様向けのフランチャイズ比較サイトである「フランチャイズ比較.net」を中心とした比較メディアを運営しており、フランチャイザー等を中心に約150社の顧客基盤を有しております。
当社グループは、これまで既存領域における送客力の強化、顧客基盤の拡大、新規領域への拡張により、ライフメディアプラットフォームの価値拡大に努めて参りました。
本譲受により、新たにフランチャイズ領域へ参入し、独立開業層のユーザー様の生活機会の最大化を目指すとともに、結婚相談所比較サイトや家庭教師比較サイト、留学エージェント比較サイトによる新たな分野におけるメディア展開によって、当社のライフメディアプラットフォームの更なる価値拡大を企図しております。
今後につきましては、主力事業である「フランチャイズ比較.net」に関して、優先的に成長投資を実施することで、同メディアの市場シェアの更なる拡大、及び同事業が有する顧客基盤やユーザーと、当社グループの既存事業との間における相乗効果の最大化を目指して参ります。

最後に、本譲受に係る金額を借入金又は手元資金により充当する予定です。追加のエクイティフ ァイナンスの予定はございません。
なお、2020 年9月末時点において、当社連結の親会社所有者帰属持分比率は 66.2%、のれん/資 本倍率は0.5 倍と、財務目標(親会社所有者帰属持分比率40%以上、のれん/資本倍率1.0 倍程度)範 囲内の健全水準であり、本件による財務状況への影響はございません。